2017/10/14

今日のお菓子研究科は...



洋梨のタルトを作っていただきました。

タルト・ブルダルーと呼ばれるクラシックなタルトです。
クレーム・ダマンドはどんな生地でしょうか、他の良く似た生地があります。
レシピと作り方をよく比較してみましょう。
何が変わると、出来上がった生地がどう変わるでしょうか。
サブレ生地はどんなレシピの生地でしょうか。
フールセックの生地の作り方もしっかり憶えてしまいましょう。
薄く伸ばしたサブレ生地は優しく扱いましょう。
1つのタルトを奇麗に仕上げるのにも色々な作業を経ます。
やはり直ぐには上手くなりません。何度も作って美味しく食べて習熟していきましょう。

2017/10/10

brownies aux quatre fruits secs



4種のナッツ入りブラウニー

70%チョコレートで風味をつけた生地にアーモンド、ヘーゼルナッツ、クルミとピスタチオを入れました。

2017/10/07

今日のお菓子研究科は...



チョコとプラリネのケーキを作っていただきました。

スタンダードな構成のアントルメです。
今までの技術と知識の積み上げで成り立ってます。
ビスキュイ生地はとても軽い食感になるレシピになっています。
泡を潰さないように混ぜなければレシピ通りの食感を得られません。
チョコのムースは混ぜ合わせる時のそれぞれの温度に気をつけましょう。
材料の温度感が身に付くまでは何度やっても同じ状態にするのが難しいムースです。
シンプルな構成のアントルメの中にケーキを美味しく作るのに必要な技術がぎゅっと詰まってます。
何度も繰り返し作って習熟しましょう。